レースのレオタード

ルールを守ってこそ楽しく遊べる新橋のセクキャバがおすすめ

お触りメインにお酒とお喋りがついているのがセクキャバのサービス

仮面をかぶった女性

新橋にはキャバクラもセクキャバもあるけど、どんな違いがあるかわかっていない男性も意外と多く見受けられます。この2つでは受けられるサービスが違い、基本となるのはお酒と会話を楽しむキャバクラですがそっちではお触り・スキンシップは一切厳禁です。それに対してお酒と会話と一緒にお触りまで楽しめるのが、セクキャバの特徴となっています。
ルール面でお店ごとの差異はありますが、共通して許されているのはディープなものを含めたキス、胸を舐めたり触ったり、肩や背中のタッチくらいです。新橋のセクキャバは風俗ではないので、下半身への性的なお触りは一切できません。お尻を触ってもいいかはお店によって分かれますが、服の上から触るならまだしも、服の下に手を入れると怒られるお店は多いです。また、お触りできる時間が決められている事も多いので、ルールの説明は聞いておきましょう。
新橋のセクキャバはお酒とお喋り・スキンシップを楽しむ店ではありますが、男性の飲み物はセット料金に含まれていて、女の子に奢る分と特別高いお酒を注文する以外、お酒は無料と言うお店もあります。ただ、お触りを目的に訪れる男性も多いのでお酒は必須というわけではなく、下戸や車を運転する必要がある方は、お酒ではなくソフトドリンクで済ませることも可能です。上半身へのスキンシップをメインとして、前座としてお酒やお喋りがあると言うのが、セクキャバの大雑把なサービスです。

News